優しい時間(とき)

  • 2012/09/26 22:35
  • Category: 製本

光のまばゆさに

わたし 夢を見てたのかしら


あなたを追いかけていた

あの夏の日 

「もう少し待って…」と 呼び止めたのに

わたしの問いかけを

微笑で交わし

さっさと行ってしまった


こころ残りな過ぎ去りし日々に

あなたの名を刻もう

そっと そっと 

胸のおくに     
 





















IMG_89481.jpg  
                                                                                                       2012.09.26


                     
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

涼

Author:涼
ずーっと歩いてきた道
これからも歩む道
道しるべを
手元に隠れるような本に
ふり向けば
そこにいる 自分



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

フリーエリア