桜花のころ

忘れ物を抱えているような気持ちのまま

ぼんやり感じていた 桜のたより

もう 一月前のこと


ゆっくりゆっくり 探せばいいと

自然は諭してくれた 桜花のころ

巡る季節は

明日を約束して暮れてゆく




170504_6992.jpg





170504_7004.jpg





170504_7020.jpg





170504_7025.jpg





170504_7030.jpg



スポンサーサイト

桜便り

あなたに



花笑みを 贈りましょう




170504_6925.jpg





170504_6940 (1)





170504_6940 (2)




水面の春

  • 2017/05/13 00:16
  • Category: 自然
空の蒼さに呼応する

水面の春

芽吹きはじめた 

幼子は

きらめく水面に

命を謳っている



170504_6900.jpg




170504_6896.jpg



山吹

春の風に吹かれ


しなやかに踊るさまを見ていた




170427_66850JPG.jpg
4/27 千秋公園

残務整理をしながらの息抜き、つかの間の公園散策
もうすぐこの場所からの足も遠のくのかなぁー、ふと寂しさもこみ上げる



オオバキスミレ

見守っていくから・・・




170428_6784_0 (2)




170428_6784_0 (1)
花言葉 スミレ(黄)つつましい幸福、それが一番と思う

映画「母」を観た。小林多喜二の母の物語。
揺るぎなく信念を貫くことの尊さ、人として妥協できない部分があるのです。
それを力でねじ伏せる。
それがあった時代、蘇らせないでくださいと願う。



Pagination

Utility

プロフィール

涼

Author:涼
ずーっと歩いてきた道
これからも歩む道
道しるべを
手元に隠れるような本に
ふり向けば
そこにいる 自分



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

フリーエリア